都道府県別の着物買取業者

【沖縄県】着物を高額査定する口コミ/評判の買取業者一覧

沖縄ではどこで着物を売れば良いのか、どこなら高く売れるのかと着物の買取業者を探している人も多いでしょう。もう着なくなった着物があるなら、買取してもらう業者選びには十分に注意しましょう。

着物というのは他の商品とは違い、地域やお店によって同じ着物でも買取価格が大きく違ってくるのです。沖縄で着物の高額査定をしてくれる買取業者を見つけるなら、口コミも参考にしましょう。

最近では出張買取を行っているネットの買取業者もあり、自宅にいながら手軽に着物を売れる時代です。沖縄には有名作家や伝統工芸品の着物も多くあるので、状態が悪くても処分してしまう前にまずは評判の良い買取業者に査定に出してみましょう。

沖縄着物の買取相場は他の地域に比べて高い

伸びるグラフ

沖縄は他の地域とはまた違ったさまざまな文化がありますが、着物もその一つです。沖縄の着物は日本伝統の着物とはまた違った独特な雰囲気を持っています。東南アジアや中国と交流があったため、着物にもその影響が強く表れているのでしょう。

沖縄の着物は琉球織物とも呼ばれています。江戸時代まで琉球と呼ばれていた沖縄は、交流のあった東南アジアや中国から染色の技術なども学び、それが日本伝統の着物とは大きく違う琉球織物を作り出したのです。

気になるのが沖縄着物の買取相場ですが、やはりその独自の雰囲気を持つ着物ですから希少価値があるので他の地域よりも着物の買取相場は高いです。

本土から遠い沖縄でも、宅配買取を利用して、眠っている沖縄着物を高額買取してもらっている人もたくさんいます。

リサイクルショップや古着屋で高額買取は難しい?

ショップ

リサイクルショップや古着屋で着物を売ることもできますが、高額買取してもらえる可能性は低いです。正絹や訪問着をはじめ伝統工芸品の着物などには高値がつきますが、それを見極めるスタッフがリサイクルショップや古着屋にはいません。

大切にしていた着物ですからその価値を見極めて正しく査定してくれるところに売ることが大切です。着物専門の買取業者なら専門の査定員がいるので着物の価値を見極めて、良い着物には相応の高額買取をしてくれます。

着物買取業者の利用方法はこの3つです。

  • 店舗まで着物を持ち込む
  • スタッフが自宅に訪問する出張買取
  • 業者に配送する宅配買取

出張買取や宅配買取を利用すれば手軽ですし、高額買取も期待できるでしょう。

沖縄の着物買取店を地図から探す

沖縄で買取可能な着物買取ショップ一覧

チェック

沖縄にも着物の買取をしてくれる買取ショップはたくさんありますが、知らない人も多いでしょう。どこが評判の良いお店なのか、きちんと対応してくれるお店はどこなのかと買取店選びに悩んでいる人もいるでしょう。

ここでは沖縄でおすすめの着物買取ショップをご紹介します。どこも口コミで評判の良いお店で、査定もしっかり行ってくれます。

住所や電話番号、営業時間や最寄駅まで詳しくご紹介しますので着物を処分したくなったら参考にしてください。

まんぞく買取.com

住所 石川県金沢市平和町2-13-18(本社)
電話番号 0120-939-455
営業時間 ネットでも電話でも24時間対応
最寄り駅 北陸鉄道石川線 野町駅

まんぞく買取.comは、全国対応の着物専門、宅配買取専門の買取ショップです。沖縄ももちろん対応しており送料無料で利用できます。24時間対応のフリーダイヤルもあるので、査定前にいろいろ質問できるで安心です。

利用者からは、無料の段ボールに入れて送るだけで買取してもらえて手軽だった、思っていたよりも高く売れて良かったという満足の口コミが多く寄せられています。

まんぞく買取.comに査定依頼をすれば、無料で梱包セットが送られてくるのでこれに着物を入れて返送するだけです。

仕事などで忙しい人も手軽に利用でき、口コミでも他社よりも高く売れたという声もあるので査定結果も期待できそうです。

東京相場 沖縄那覇店

住所 沖縄県那覇市牧志3丁目24-20
電話番号 0120-361-051
営業時間 午前10時から午後19時まで
最寄り駅 沖縄都市モノレール線 安里駅

東京相場も北海道から沖縄まで全国対応の買取ショップで、こちらは店舗があるので対面で査定してもらえます。店名通り、東京の相場で買取してくれるのが魅力で地方に住んでいる人も高額査定が狙える人気店です。

着物だけでなくブランド品や時計、楽器などの買取も行っているのでまとめ売りをする利用者も多く、いろんなものを高く買取してくれるという口コミもたくさん見られます。店員さんが親切なので安心して利用できるという声もあります。

フリーダイヤルは年中無休で気軽に問い合わせもできるので、売りたい着物がある人はまずはこちらで相談してみるのもおすすめです。アクセスも便利で査定は無料ですから、店舗でどのくらいの価値があるのが査定してもらうのも良いでしょう。

沖縄で着物売るならネットの買取専門業者がおすすめ

お問い合わせ

沖縄は店舗型の買取業者が少ないですが、沖縄にも対応したネットの買取専門業者はたくさんあります。店舗型の買取業者よりもメリットがたくさんあるのでこちらを利用するのもおすすめです。どんなメリットがあるのか紹介致します。

  • 販売ルートが広い
  • 出張買取や宅配買取が手軽
  • 店舗にかかるコストが買取価格に還元される

このようにネットの買取専門業者には店舗型の買取業者にはないメリットがたくさんあります。

ネットの買取専門業者は店舗だけでなくネット通販などで海外マーケットにも販売ルートが広がり、テナントや人件費などのコストも削減できるので高額買取が期待できます。

店舗への持ち込みも不要で、出張買取や宅配買取で手軽に着物が売れるのも魅力です。

高額査定おすすめ買取業者「スピード買取.jp(現:バイセル)」

バイセル(出典:バイセル公式サイト)

沖縄から北海道まで日本全国どこでも買取対応しているネットの買取専門業者の中でも人気なのがスピード買取.jpです。口コミでも人気のお店なのですが、その魅力を挙げてみます。

  • 最短30分で出張買取
  • 着物の知識豊富な査定員が丁寧に査定
  • メール査定もある
  • その場で現金で買取してくれる

スピード買取.jpは、24時間いつでも年中無休で受け付けをしており、最短30分で自宅に訪問して査定してくれる出張買取専門の買取業者です。

お店の名前がスピード買取.jpですから圧倒的にスピーディな対応が魅力です。専用フォームから申し込みすれば営業時間内に折り返しの電話があるのでそこで出張査定の日時を決めて、あとは訪問査定を待つだけ、とてもスピーディです。

スピード買取.jpは丁寧な査定にも定評があります。着物を熟知する査定員が1枚1枚しっかり査定してくれるので高額査定も期待でき、査定額に納得すればその場で現金買取をしてくれます。

バイセル

【バイセル】着物買取を実際に試してわかったメリット・デメリット!

着物買取業者の中で断トツの知名度と人気を誇る大手買取サービス「バイセル(旧:スピ……続きを読む
出張査定の日程が合わなければメールに写真を添付して査定してもらうメール査定もあります。

状態が悪く中古でも買取不可のケースは稀

案内する着物女性

着物は種類や素材によって価値が大きく違い、留袖などの礼装や正絹の着物、作家ものの着物ならある程度状態が悪くても買取不可になるケースは稀です。

しかし化繊やウールでできた着物はもともと高く売れないので、状態が悪ければ買取を断られることもあるでしょう。

最近はポリエステルなどの化繊の安い着物も人気ですがシミや汚れ、色褪せがひどいようなら、買取してもらえてもかなり安くなるはずです。大島紬や結城紬のような高級ブランド着物なら、状態が悪くても高額査定が期待できます。

正絹や作家もの、伝統工芸品の着物は確かに状態が悪くても高く売れる可能性もありますが、やはり買取価格は状態によってもかなり違います。

ブランド品でもシミや汚れがあれば半額程度に値下げされることもあるので、良い着物こそ保管方法には注意しましょう。

ネット買取業者の対応地域一覧

沖縄県の買取業者対応地域一覧

那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市 、名護市、糸満市、沖縄市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市、国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、伊江村、読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町、与那原町、南風原町、久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、八重瀬町、多良間村、竹富町、与那国町

産地の着物&伝統工芸品

きもの日本(画像引用:きもの日本公式サイト)

江戸時代まで琉球と呼ばれていた沖縄は、日本本土にはない独特な生活スタイルや文化が今も根付いています。

東南アジアや中国などの影響を受けた伝統工芸品も多くあり、壺屋焼などの陶器や久米島紬や読谷山花織などの織物もさまざまな種類があります。

沖縄特有の歴史の中で生まれた伝統工芸品の着物は希少価値もあり、中古品の買取価格も期待できるでしょう。琉球織物とも呼ばれる沖縄着物の中でも代表的な2つの織物をご紹介しましょう。

琉球紅型は高価買取の可能性あり

着物一覧

沖縄の伝統工芸品の織物にはさまざまな種類がありますが、中でも琉球紅型(りゅうきゅうびんがた)は沖縄着物の代名詞と言われています。

東南アジアと交易があった沖縄に、中国やインドなどからの技法が伝わり、女性の礼装などとして生まれたのが琉球紅型です。

中国の型紙の技法のほかに京友禅の手法も採用されて作られる琉球紅型は沖縄で唯一の染物で、そのビビッドでカラフルな風合いは、南国特有の神秘的な魅力があります。

通常の染物は染料が使用されますが、琉球紅型は主に顔料で色付けされています。

これが独特の風合いを生み、太陽の強い日差しにも強い素材にしています。模様は中国や本土からの影響で鳳凰や龍、鶴などが多く見られます。

琉球紅型の有名作家の中には人間国宝に認定された人もいて、これらの着物や帯は特に希少価値も高く、高額査定も大いに期待できます。

読谷山花織は高価買取の可能性あり

着物女性

読谷山花織(よみたんざんはなおり)も交易していた東南アジアや中国などから伝わった技法で生まれた織物で、沖縄の中でも与那国島や竹富島、読谷で生産される織物を指します。

花のように美しく可憐な幾何学模様が読谷山花織の特徴で、これは経糸と緯糸をさまざまなに組み合わせて模様を織り出す紋織物の技法から生まれています。平面的な反物や帯の生地にも立体感が生まれ、刺繍のようにも見える繊細さも魅力です。

ただこの読谷山花織は一時期その歴史が途絶えたことがあります。その特有の染織技法は明治時代の中頃から時代の波に押されるようにして衰退します。

幻の花織と呼ばれ絶滅寸前だった読谷山花織ですが、1964年有志達によって復活、600年もの歴史を誇る読谷山花織が無事に蘇りました。

まとめ

先生

沖縄には琉球紅型や読谷山花織など、外国文化にも影響を受けた希少価値のある伝統工芸品の着物も多くあります。タンスにしまったままの着物が思わぬ価値のある着物かも知れません。

若い人達の間では着物ブームもあってリサイクル着物の需要も伸びています。中でも日本伝統の着物とはまた違った独特の個性を持っている沖縄着物は希少価値もあり買取価格も高めになっています。

着物買取ならネットの買取業者がおすすめ

高額買取も期待できる沖縄着物ですから、地域のリサイクルショップに出すのではなく全国対応のネットの買取専門業者を利用するのがおすすめです。着物の専門知識を持つ査定員がその価値を見極めて、適正な買取価格をつけてくれるでしょう。

ここでもいくつかのネット買取専門業者を紹介しましたので参考にしてください。

無料の出張買取や宅配買取もあり、査定だけでキャンセルできる買取店がほとんどなため、眠ったままの着物があるなら気軽に査定を依頼してみてはいかがでしょう。

high priceどこよりも高く着物を売る方法

いらない着物や帯をお家で眠らせていませんか?CMで有名なバイセル(スピード買取.jp)なら、プロの査定員が自宅へ無料訪問、あなたの大切な着物を査定。他店よりも高額買取が可能です。安く買い叩かれて損をする心配もありません。

  • 全国対応・出張費無料
  • 24時間365日受付
  • 最短30分のスピード対応
  • 女性査定員による訪問可
  • 業界トップの信頼・高額査定実績も多数
  • 他社で断れた"状態の悪いもの"も査定買取

着物は年数が経つほどその価値は下がります。バイセル(スピード買取.jp)なら自宅にいながらいらない着物を買取してもらえます。

相談は問い合わせフォームなら3分で入力可能電話ならすぐに簡単相談(24時間365日受付可)。下記のボタンから公式サイトへ移って、あなたもいますぐ無料相談しましょう。

今すぐ無料相談してみる

(※電話相談も可能)