着物買取業者

【銀座きもの青木】着物買取の口コミ評判は?3つのメリット&デメリット!

着物を売却する際は、事前に着物買取店の情報を集めておくことが重要です。着物買取店の中でも大手のお店が銀座きもの青木で、着物の販売と買取の両方をおこなう、まさに着物に関する専門店になります。

今回はそんな銀座きもの青木に関する情報を、徹底解説していきます。銀座きもの青木に限らず、どのお店にもメリットもあればデメリットもあります。その点を踏まえたうえで銀座きもの青木がどんな店なのか学びましょう。

銀座きもの青木の着物買取の特徴と基本情報について

チェックする着物女性

銀座きもの青木はその名の通り銀座に店舗を構える着物店で、事務所は世田谷に所在します。メインは着物の販売になりますが着物買取事業もおこなっており、買取の際は世田谷事務所への持ち込みや、宅配と出張買取の方法があります。

オンラインショップの運営もおこなっているため、銀座の店舗に足を運ばずそちらからの購入も可能です。着物はもちろんのこと、小物などの関連商品も幅広く取り扱っているため、欲しい品物がきっと見つかるはずです。

銀座きもの青木の買取における特徴としては、買い取った着物を自社で販売している点です。自社で販路を確立していることから中間コストがほとんどかからず、それが買取価格に反映されるため、安心して利用できる着物買取店でしょう。

【査定相場表】銀座きもの青木で着物を売る場合の平均買取価格

電卓を見せる女性

銀座きもの青木で着物を売る際にチェックしておきたいのが、どのくらいの金額で着物が売れるかです。着物の査定金額は着物の種類や状態によっても異なり、それは銀座きもの青木に関しても同様のことが言えます。

一般的には普通の正絹のもので3万円程度、作家ものや産地ものなど付加価値が付くと10万円以上期待できます。銀座きもの青木の買取は他店よりも高めの金額のため、他のお店よりも数千円から数万円程度上乗せになる可能性もあります。

銀座きもの青木の出張買取の流れ~全4ステップ~

携帯電話

銀座きもの青木は買取方法が豊富で、以下の3種類の買取方法を実施しているため、自分の都合に合わせて選ぶことができます。そんな中でも今回は利用する人が多い、出張買取に関する流れを4ステップで紹介していきます。

  • 出張買取
  • 持込買取
  • 宅配買取

出張買取の4ステップは以下のようになり、非常にシンプルな流れなのが特徴です。利用するにあたって特に難しい点もないことからはじめての方でも利用しやすく、その場で現金払いなのも嬉しいポイントでしょう。

  1. 電話かメールで連絡をする
  2. 着物の状態や内容を分かる範囲で伝える
  3. 約束の日時に査定員が来訪する
  4. 実物を査定してもらい、納得できたらその場でお支払いしてもらい完了

銀座きもの青木で着物買取・査定を行う『3つのメリット』

オッケーをする女性

銀座着物青木で着物の買取と査定をおこなってもらうメリットとしては、主に3つです。まずはそれぞれのメリットがどんなものかをしっかり把握し、実際に利用する価値はあるかどうかを考えていきましょう。

銀座きもの青木で着物買取・査定を行う『3つのメリット』

【メリット1】買取直販が可能なため査定額に期待できる

相場

銀座きもの青木は着物買取店の中では珍しく、買取直販を実施しているお店になります。どういうことかと言いますと、お客様から買い取った着物を外部ではなく、自社の店舗にてそのまま販売しているのです。

これにより人件費や輸送コストなど、余計な中間費用を極力抑えることが可能です。費用が節約できることからその分着物の買取価格にも反映されて、他の着物買取店よりも高値での査定額が期待できるのがメリットでしょう。

【メリット2】メール査定で気軽に査定額がわかる

スマホをさわる女性

銀座きもの青木ではスマホやパソコンからメールを送ることでおおよその査定金額を判定してくれる、メール査定を実施しています。

365日24時間いつでも受け付けをおこなっているため、すぐに利用できる便利な制度です。メール査定をおこなうことで、どのくらいの金額で売却可能なのか知る判断材料になるでしょう。

思ったより査定金額が低く、店舗に足を運んだのに無駄足になったり、宅配で返送費用がかかってしまうなど、リスクを省くことができます。

とはいえあくまでもメールでの査定にはなるため、実際の買取金額とはズレが生じる可能性もあります。

ポイントとしてはきちんと写真を添付し、シミや汚れなど気になる箇所があれば、それが分かる写真を送ることでしょう。

【メリット3】着物・帯など買取対象商品が幅広い

浴衣

3つ目のメリットとして銀座きもの青木は買取対象品目が非常に幅広く、着物関連のものならほぼ全て買取対象です。これはやはり着物の専門店だからこそできることですので、他の買取店と比べた場合の大きなメリットでしょう。

帯や小物類はもちろん、子供用の着物などなかなか買取対象にならないものも取り扱っています。このような需要が少ないものはリサイクルショップでもお断りされるケースもあるため、着物関連で売りたい商品がある人におすすめです。

銀座きもの青木で着物を売るときに注意すべき『3つのデメリット』

○×を持った着物女性

銀座きもの青木で着物買取をするにあたって、メリットもあればもちろんデメリットも存在します。デメリットとしては3つほどありますので、自分がそのデメリットを許容できるかどうかを考えていきましょう。

銀座きもの青木で着物を売るときに注意すべき『3つのデメリット』

【デメリット1】買取が正絹・麻・木綿などの天然素材に限られている

反物

銀座きもの青木は買取対象商品が幅広いものの、着物の素材に関しては買取できるものに制限があります。買い取って貰える素材としては以下のような、いわゆる天然素材に限定され、高級素材であることが条件です。

  • 正絹
  • 木綿

これ以外のポリエステルなどの化学繊維に関しては、基本的に買取をおこなっていません。最もこれに関しては銀座きもの青木に限らず、リサイクルショップではない一般的な買取専門業者全般に言えることかもしれません。

【デメリット2】出張買取の対応が首都圏のみ

東京

2つ目のデメリットとしては出張買取をおこなってはいるものの、実施が以下の県のいわゆる首都圏と呼ばれるエリアに限られている点です。全国出張対応してくれる業者も多いため、これに関しては大きなデメリットかもしれません。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県

とはいえ首都圏でなくても箱根など近隣エリアの場合には、着物によっては出張対応してもらえるという口コミもあります。もし近場にお住まいなら、初めから諦めることなく、まずは相談してみるのも一つの手でしょう。

【デメリット3】宅配買取をやめると返送料が必要になる

梱包した女性

デメリットの3つ目として、宅配買取を利用し万一査定金額に納得できずにキャンセルした場合、返送料は自己負担になってしまいます。

着物の数が多くなると、たとえ送料といえども金額がかさんでしまいがちです。もちろんこれは銀座きもの青木だけではなく、返送料が自己負担という業者はかなり多いです。

メール査定を利用しすればあらかじめ目安となる買取金額が分かるため、銀座きもの青木は良心的な方と言えるかもしれません。

着物を高く売るなら着物専門店も検討してみる

着物を売るにあたって少しでも高値で売るためには、着物買取専門店の検討がおすすめです。特に店舗を構えていない着物買取専門店であれば、店舗の維持費など余計な費用が発生しないため、高値で買い取ってくれるところが多いです。

また着物買取専門店は、やはりこれまでの買取実績が豊富なため、着物の査定に長けています。価値を見誤ることなく、本来の価値をきちんと査定してもらうことができるため、価値のある着物をお持ちの際に利用しましょう。

着物を高く売れると評判の着物買取専門店

まとめ

銀座きもの青木
(画像出典:銀座きもの青木公式サイト)

銀座きもの青木は、着物の販売がメインでありながら、着物の買取もおこなっているお店です。買い取った着物を自社の店舗やオンラインサイトで販売しているため、中間コスト削減が可能で高値での買取が期待できます。

買取の際に持込で利用できるのは世田谷にある事務所だけですが、出張買取や宅配買取にも対応しています。メールでの査定も可能なため、事前におおよその値段を把握しておくことでスムーズに取引ができるでしょう。

high priceどこよりも高く着物を売る方法

いらない着物や帯をお家で眠らせていませんか?CMで有名なバイセル(スピード買取.jp)なら、プロの査定員が自宅へ無料訪問、あなたの大切な着物を査定。他店よりも高額買取が可能です。安く買い叩かれて損をする心配もありません。

  • 全国対応(一部離島は非対応)
  • 出張費無料・24時間365日受付
  • 最短スピード対応
  • 女性査定員による訪問可
  • 業界トップの信頼・高額査定実績も多数
  • 他社で断れた"状態の悪いもの"も査定買取

着物は年数が経つほどその価値は下がります。バイセル(スピード買取.jp)なら自宅にいながらいらない着物を買取してもらえます。

相談は問い合わせフォームなら3分で入力可能電話ならすぐに簡単相談(24時間365日受付可)。下記のボタンから公式サイトへ移って、あなたもいますぐ無料相談しましょう。

今すぐ無料相談してみる

(※電話相談も可能)