着物の基礎知識

「着物を着るならブラジャー必須!」和装ブラをすすめる理由と代用品

普段は着物を着る機会がないので、実際に身につけるとなると意外なところで疑問が湧いてきます。その1つが着物を着る時に、ブラジャーはどうすればいいのかという問題でしょう。

いつもつけているブラジャーでいいのではと軽く考える人も多いのですが、実は着物というのは体の凹凸はなるべく出さない方が映えるものです。

そのため洋服を着る時と同じようにつけていてはきれいに見えません。そこで着物を着る時のブラジャーについて考えてみます。

着物の下に付ける「和装ブラジャー」とは

着物をつける際のブラジャーですが、実は和装ブラジャーというものがあります。さらしを巻いて胸をつぶす必要もなく、しっかりと保護をしながら着物を着るのに適したものとなっています。

  • 補正力の高いものもある
  • 吸汗性に優れている
  • 長時間着物を着る用に作られている

といった特徴を持っています。下着メーカーが持てる技術を使っているので着心地も抜群です。着物の時に和装ブラジャーをつけるメリットは次の通りです。

  • バストトップをなだらかに整えてくれる
  • 襟元の着崩れがしにくくなる
  • 着付けの時にブラジャーを外さなくてもいい
  • 着付けの時にお腹周りの補正をしなくてもすむ

といったものが代表的です。

日常のブラジャーと和装ブラジャーの違い

着物を着た女性

そもそも日常で使っているブラジャーと、和装ブラジャーにはどんな違いがあるのかも確認しておきます。洋服用のブラジャーというのは、胸の形をきれいに見せたり、大きさを補正するなどの機能があるものです。

これらの機能を実現するために、ワイヤーやパッドが使われています。洋服を着る時には役に立ってくれるのですが、実は着物だとマイナス面が多いのです。

  • ワイヤー部分が肌に食い込んで痛い
  • パッドの膨らみなどによって着崩れしやすくなる

といったデメリットがあります。こうしたデメリットを起こさずに、着物の時でもしっかりと保護できるのが和装ブラジャーとの違いです。洋服用のブラジャーすべてが悪い訳ではありませんが、着物の時には和装ブラジャーがおすすめです。

「着物を着るならブラジャーは必須」凸凹を消すために超重要

着物を着た女性

前段でも軽く触れましたが、着物を美しく着こなすには体の凹凸をできるだけなくすようにすることが重要です。反対に洋服の場合は生地を体の曲線に合わせているので、凹凸を強調する方がきれいに見えます。

この違いからブラジャーをするとしても、着物と洋服では当然のように目的が違ってくるのです。では胸の大きな女性はどうすればいいのでしょうか。普段のブラジャーをしたままだと、胸が帯の上に乗っかるような形になり、不格好な上に着崩れの原因にもなります。

そこで昔はさらしを巻いていたのですが、現在では和装ブラジャーがあるので胸をつぶす必要がありません。折角の着物ですから、できればきれいに着こなしたいと考える女性が多いでしょう。そのために和装ブラジャーは必須のアイテムだと言えます。

和装ブラジャーを選ぶ際の『4つのポイント』

チェックリスト

では和装ブラジャーを選ぶとして、どのような点に注意すればいいのでしょうか。

  • ボリュームアップ系はNG
  • 振袖の襟元から見えない作りのもの
  • フリルやレースなどのような飾りがついていないもの
  • 襦袢や振袖に透けない色味のもの

といった4つのポイントを考えておくといいです。ボリュームアップ系がNGである理由は、胸を大きくすると着物が美しく映えないのが理由です。また襟元からぶブラジャーが見えるのは、かなり不格好ですから見えないものを用意しましょう。

また着物は着付けの段階でかなり胸元を引き締めるので、飾りが多いものだと肌に食い込んで痛くなります。

場合によっては怪我をしてしまう可能性もあるので、飾りのないものを選びましょう。最後に襦袢などに透けない色味のものを選んでおくといいです。

和装ブラの”代用”におすすめ『2種類』

着物の時につけるのは和装ブラジャーがおすすめです。ただ急遽となると用意できないかもしれません。そんなときのために和装ブラジャーの代用ができるものを紹介しておきましょう。

和装ブラの”代用”におすすめ『2種類』

【種類1】スポーツブラジャー

着物を着るのはイベントの時だけというように、頻度が少ない人だとわざわざ和装ブラジャーを用意するのも大変です。そうした人におすすめしたいのは、スポーツ用のブラジャーになります。

  • ワイヤーが使われていない
  • 分厚いカップも入っていない
  • 飾りのないシンプルなデザインが多い
  • 色味も地味なものが多い

といったように、和装ブラジャーに近い使い方ができます。またスポーツ用のものなら、購入しなくても既に持っている人も多いでしょう。もし和装ブラジャーがないのなら、スポーツ用のもので代用してみてください。

他にもスポーツ用の特徴としては、吸汗性に優れている点も大きいです。着物を着ていると汗を意外と多くかいてしまいます。これらが着物に付着すると、カビやシミの原因になるので吸汗性の高いのも魅力です。

【種類2】ユニクロのインナー

和装ブラジャーの代用として使えるものとしては、ユニクロが販売しているインナーも代表的です。

  • ブラトップ
  • リラックスブラ

これらのアイテムは和装ブラジャーの代用品になります。

  • 金具や縫い目がないので肌に負担がかからない
  • 余計な装飾がないので和装に響かない
  • 適度なサポート力がある
  • 吸汗性が高い

といったような特徴を持っていますので、利用してみるといいでしょう。スポーツ用のブラジャーと同じく、ユニクロの製品は部屋着や寝間着として利用している人も多いです。そのため別途購入の必要がないというのも魅力的だと言えます。

意外と着物の着付けをしている人も利用することがあるそうなので、普段遣いも考えればユニクロの製品を購入するのも良いでしょう。

まとめ

着物を着る時の和装ブラジャーについてでした。和装ブラジャーは着物を着る時に使うものです。着物というのは洋服と違って、体の凹凸を目出せないようにすることできれいに着こなすことができます。

そのため体の凹凸を強調するようなブラジャーは、着物を着るのには合っていないのです。そのため和装用のブラジャーをおすすめします。

ただ用意するのが難しいのなら、スポーツ用のものやブラトップ、リラックスブラなどを利用するといいでしょう。

high priceどこよりも高く着物を売る方法

いらない着物や帯をお家で眠らせていませんか?CMで有名なバイセル(スピード買取.jp)なら、プロの査定員が自宅へ無料訪問、あなたの大切な着物を査定。他店よりも高額買取が可能です。安く買い叩かれて損をする心配もありません。

  • 全国対応(一部離島は非対応)
  • 出張費無料・24時間365日受付
  • 最短スピード対応
  • 女性査定員による訪問可
  • 業界トップの信頼・高額査定実績も多数
  • 他社で断れた"状態の悪いもの"も査定買取

着物は年数が経つほどその価値は下がります。バイセル(スピード買取.jp)なら自宅にいながらいらない着物を買取してもらえます。

さらに【当サイトからの申し込み限定】で今なら「買取金額20%UPキャンペーン」を実施中です!!

相談は問い合わせフォームなら3分で入力可能電話ならすぐに簡単相談(24時間365日受付可)。下記のボタンから公式サイトへ移って、あなたもいますぐ無料相談しましょう。

今すぐ無料相談してみる

(※電話相談も可能)