MENU

【出雲絣】 高額買取の可能性大?査定相場より高く売るコツ&業者選び

出雲絣は山陰地方の島根県安来市を中心に生産されている織物で、伝統的な製造方法で独特の風合いがある着物です。

ここでは出雲絣の産地や歴史、特徴についてまとめていますのでご覧になってください。また絣織物は出雲絣の他にも様々な地域で生産されていますので、有名な絣織物もチェックしてみてください。

そして出雲絣を売りたいと思っている方に、出雲絣を少しでも高く売るコツや注意点などもまとめてみたので参考にしてみてください。

▼【出雲絣】の買取相場はこちら▼

着物買取で安く買い叩かれないために、必ず専門買取業者に依頼してください。当サイトで最も問い合わせが多いバイセルなら全国出張可能で専門の査定員が自宅で無料査定。もちろん、売るかどうか買取額次第なので「値段だけ知りたい!」方にもおすすめです。

▼【2024年121日】バイセルの最新情報▼
着物買取店バイセル

【期間限定】今なら抽選で「買取金額5倍UPキャンペーン」実施中です!!

(※1点からOK!電話相談も可能)

目次

出雲絣の着物はどんな着物?(歴史・産地など)

並んだ着物

出雲絣は島根県安来市周辺で生産されている織物です。山陰地方では江戸時代末期から鳥取県の倉敷や島根県の広瀬、弓ヶ浜などで絣織物が栄えていました。

商業としての絣織物が増える一方で、弓ヶ浜一帯の出雲地方では農家の女性が伝統的な製造方法で絣を製作していました。

当時織られていた絣は浜絣と呼ばれていました。それも徐々に生産が少なくなり、ごく一部だけが生産するようになりました。

その中の一人の青戸柚美江氏が伝統技術を引き継いで、素朴な出雲絣として世に送り出し、それが今日まで続く出雲絣となっています。

出雲絣の着物の特徴

反物

出雲絣は他の山陰地方の絣織物とはちょっと異なり、経糸と緯糸ともに手紡ぎの木綿糸を使って織り上げています。

絣織物はかすれた模様を作り出すため、生地を織り上げる前に糸染めという糸の状態で染めを行いますが、出雲絣は藍という植物で染める藍染めをおこないます。

そのため出雲絣は美しくそして素朴で美しい藍色が大きな特徴となっています。また洗えば洗うほど独特の深みがある色合いや美しさが出てくるとも言われています。

そして出雲絣は生地が丈夫なのも特徴で長く使い続けられるとして実用性にも富んでいる着物です。

また青戸柚美江氏が作り出す出雲絣は、絣の模様をわざとずらした不揃い模様などすべて手作業で行うからこその魅力もあります。

出雲絣のほかの絣の種類

絣織物は出雲絣の他にもいろいろな地域でそれぞれ独特の特徴がある絣があります。特に有名な絣織物としては以下の織物があります。

出雲絣のほかの有名な織物

①久留米絣

反物

久留米絣は福岡県久留米市とその周辺地域で作られている絣織物です。久留米絣の歴史は1800年頃、当時12歳の井上伝という少女が発案したとされ、最盛期には年間で200万から300万反もの反物が作られていました。

手括り藍染めの手織り技術で生み出される緻密な模様は小柄・中柄・大柄があり、素朴で温かみのある絣模様を作り上げます。日本でも群を抜く美しさがある久留米絣は備後絣・伊予絣とともに日本三大絣の1つに数えられています。

そのため久留米絣の技法は1956年に国の重要無形文化財に指定されており、さらに1976年には経済産業大臣指定の伝統工芸品にもなっています。ちなみに有名な小説家の太宰治氏も久留米絣を好んで着ていたと言われています。

②備後絣

着物

備後絣は広島県福山市周辺で作られている絣織物で、手挽き糸を用いて経糸の一部を竹の皮でくくり、それを染めて織り上げた井桁絣が始まりとされています。

手紡ぎ糸の厚みのある綿生地で、丈夫で保温性にも優れており、当時は主に女性の作業着として利用されていました。

最盛期には年間300万反も生産されていたのですが、徐々に生産量が減っていき、現在では2社で年間3,000反程度の製造にとどまっています。藍色が特徴の絣織物ですが、備後絣は藍色よりも黒に近い紺色をしているのが特徴です

またデザインはメインとなる格子柄だけでなく魚をモチーフとした独特な柄もあります。民芸調で温かみのある備後絣は長く人気を誇り、久留米絣・伊予絣と並んで日本三大絣の1つとされています。

③伊予絣

反物

伊予絣は愛媛県松山市で作られている絣織物で、福岡久留米市の久留米絣、広島県福山市の備後絣と並んで日本三大絣の1つに数えられています。

伊予絣の歴史は古く、1782年に現在の愛媛県松山市西垣生町出身の鍵谷カナという女性が考案しました。

当時は農民が着用する野良着として全国に普及し、リーズナブルな着物として大正から昭和初期までに全国で最もシェアが多かった着物です。ただ年間およそ250万反も生産されていた伊予絣も、時代背景や粗悪品の出回りなどで徐々に衰退していきます。

現在では伊予絣を製作しているのは1軒のみ、年間60反程度しか作られていません。そのため伊予絣は今は非常に希少な着物となっているので、買取額も高くなる傾向にあります。

④琉球絣

袷

琉球絣は沖縄県の本島南部に位置する南風原町周辺で作られている絣織物です。琉球絣の歴史は古く14世紀から15世紀に東南アジアから織物技術が伝わり、琉球王国へ納める貢納布として織られたのが始まりとされています。

大正から昭和初期までは木綿を用いていましたが、現在は90%以上が絹で作られています。琉球紬の特徴はおよそ600種類とも言われる多彩な図柄です。

琉球王国時代から伝わる御絵図帳の図柄を元にして沖縄の自然や動植物、日用品に至るまでいろいろなものをモチーフにデザインされています。

特徴的なデザインは絣織物だけでなく、さまざまな服飾品やインテリアなどにも使われるほど人気で、1983年には国の伝統工芸品に、2004年には南風原町の無形文化財にも指定されています。

⑤伊勢崎銘仙(伊勢崎絣)

袋帯と名古屋帯

伊勢崎銘仙とは群馬県伊勢崎市とその周辺で作られている絣織物で、伊勢崎絣とも呼ばれています。伊勢崎銘仙は括り絣、板締め絣、型紙捺し染め加工絣という伝統的な技法を用いて、ほとんどの工程を手作業で行っています。

経糸と緯糸を同一の形で締めた絣糸で大胆な柄や色鮮やかな柄が大きな特徴となっています。明治から昭和初期にかけて生産数も増えて最盛期を迎えますが、その後は洋装化が急激に進んだことや後継者不足などにより生産数は激減しています。

ただ銘仙とまで呼ばれた伊勢崎絣は1975年に国の伝統工芸品にも指定されています。また近年では絣着物だけでなくネクタイやテーブルクロス、のれんなど幅広いシーンに活用されるようになり、再び注目を浴びています。

出雲絣の買取査定はどれくらいか?買取価格平均相場と買取実績

相場

出雲絣は生産数も少なく貴重な織物の1つであり、一般的な絣織物よりも高く買取される傾向にあります。

もちろん着物の状態や作者などによっても価値はピンからキリまでありますが、一般的な絣着物の買取価格平均相場が1,000円から5,000円程度なのに対し、出雲絣は15,000円前後が平均相場となっています。

あくまで平均相場であって、その中でも青戸柚美江氏が作った出雲絣だと10万円以上で買い取りされた実績もあります。その一方でカビや汚れ、色褪せなどで状態が悪くなった出雲紬だと数千円での買取となることもあるのです。

ですので、出雲絣をお持ちの方はどんな作者のものであっても、適切に保管しておく必要があります。状態がキープできれば、相場以上での買取も期待できるはずです。

どこで出雲絣の着物を高く買取してもらえる?おすすめな売り方・NGな売り方

出雲絣の着物が買取可能な店舗(リサイクル・オークション・買取専門業者)

【NGな売り方①】ネットオークション(ヤフオク・メルカリ)はトラブルが多い!

スマホで検索する女性

出雲絣はヤフオクやメルカリなどのネットオークションでも売ることができます。ただ、着物を欲しい方がネットを利用する割合は多くはなく、出品しても競合されずに安く落札されることが多いです。

さらに個人間取引となるのでトラブルのリスクもあるのでおすすめできません。

【NGな売り方②】リサイクルショップなどへの持ち込みは高額査定が期待薄

着物市場

リサイクルショップなどへの持ち込みは簡単ですし、すぐに現金化ができるメリットがあります。ただ着物を専門に取り扱っているわけではなく、出雲絣についての知識があるかも不明です。

知らない人も多いため高額査定は期待できないでしょう。

【おすすめ売り方】着物買取専門業者に出張買取してもらうとラクに高額売却

買取業者

出雲絣のおすすめの売り方としては、着物買取専門業者に出張買取してもらうのがいいでしょう。

出雲絣は一般的な知名度はそれほど高くはないですが、着物買取専門業者であれば知識も買取経験も豊富にあるはずです。また着物の販売ルートも確立していますので高額売却も期待できます。

また出張買取なら自宅にいながら査定してもらえますし、宅配買取のように梱包して発送する事もないので、ラクに買取してもらえるのもポイントです。

出雲絣を高く売るなら口コミ評判の買取専門業者『バイセル』がおすすめ

着物買取業者バイセル

【2024年121日最新情報】

CMでお馴染みの「着物はバイセル、はなはなはな♪」で有名なバイセル。業界No.1の実績とサービスを誇る着物買取業者です。

  • 出張査定の対応が早い
  • 少量でも査定をしてくれる
  • 難ありの着物でも対応可

バイセルは出張査定を依頼後、地域によっては最短で即日対応してくれます。

実際に編集部所有の着物を査定しましたが、とてもスピーディかつ、満足できる高い査定額がつきました。

バイセルであれば、着物一点からでも出張買取に応じてくれます。汚れていたりシミが付いていたりする着物も、快く査定してくれました。

当サイトが自信をもっておすすめする着物買取業者です。家に眠っている着物があるなら、下記のボタンから公式サイトへ移って無料相談してみましょう。

\ 1点からOK!電話相談可 /

依頼者が女性の場合は、女性の査定員を指名できます。

出雲絣を実際に売却した方の口コミ評判&体験談

口コミ

展示会で購入した青戸柚美江さんの出雲絣の反物を買取してもらいました。さすが青戸柚美江さん作ですから、11万円で買い取りしてもらえました。

祖母がタンスで保管していた着物を買取に出しました。その中には出雲絣の着物もあり、他の絣着物に比べると格段に高く、1万円での買い取りでした。

近くのリサイクルショップで査定してもらった時は1,000円、でもダメもとで着物買取専門店で出張買取をお願いしたら、出雲絣という着物だと判明してその10倍以上の価格で買取してもらえたのでビックリしました。

【補足】出雲絣は一般的な絣織物よりも価値が高く、状態が良ければ数万円、作者によっては10万円越えもあり得ます。ただ保存状態が悪いと一気に買取額は下落するので、売るまでは適切に保管しましょう。

出雲絣を売る前に知るべき高価買取のコツと注意点

出雲絣は貴重な着物ですので、高価買取は期待できます。ここでは出雲絣を売りたいと思っている方に、売る前に知っておくべきコツと注意点を紹介します。

出雲絣の着物を売る前に知るべき高価買取のコツと注意点

【注意点①】出雲絣の着物を状態良くキープする保管方法をする

着物と帯

出雲絣は高価買取が期待できますが、カビや色褪せ、汚れなどがあると買取額が大幅にダウンしてしまいます。

仮に一度も来ていない高価な出雲絣を持っていたとしても、状態が悪いと価値が下がって買取額数千円、状態がかなり酷ければ買取不可ということもあり得ます。

そうならないためには、着物を正しく保管しておく必要があります。一般の方でもできる簡単な保管方法は以下の通りです。

  • 着用後は半日から一晩は陰干しをして湿気を取り除く
  • 汚れがある場合にはクリーニングに出す
  • シワにならないよう綺麗に畳む
  • たとう紙に包んで、通気性の良いタンス、できれば桐のタンスに収納する
  • 少なくとも半年に一度は着物を取り出して陰干しする
  • その際にはたとう紙も交換する

【注意点②】状態が悪くなる前になるべく早く買取査定に出す

たとう紙

桐のタンスもないし、正しく保管する自信がないという方、そして着る機会もないという方は、状態が悪くなる前になるべく早く買取に出すというのも1つの方法です。

出雲絣のように貴重な着物であれば、年数が経過しても買取額が大幅にダウンする事は少ないです。ですが、正しく保管されていなければシミやカビ、虫食いが出てしまい価値がなくなってしまうこともあります。

そうなってしまっては遅いですので、その前に早く売りましょう。ネットオークションなどでも着物は売れますが、いつ買い手が付くか分かりませんし、納得のいく額にならない場合もあります。

買い手を待っているうちに時間が経過して状態が悪くなることもあるでしょう。かといって手軽なリサイクルショップだと出雲絣に詳しくなく、安く買い取られることもあります。ですので、着物買取専門店がおすすめです。

まとめ

【出雲絣】 高額買取の可能性大?査定相場より高く売るコツ&業者選び

このように出雲絣は島根県の一部の地域でしか作られていない貴重な着物の1つで、希少価値が高まっています。特に出雲絣を世に広めた青戸柚美江氏のものや有名作者の着物だと驚くべき買取額になることもあります。

とはいえ、出雲絣は一般的に知名度が高いというわけではないので、リサイクルショップなどでは一般の絣織物と思われることもあります。

ですので、出雲絣を買取してもらう場合には、着物の知識がしっかりある専門店に依頼するのがベストです。

前に書いた記事、次に書いた記事

この記事の監修者

「もっと価値を見つける」をテーマに着物の買取現場に立ち会い価格交渉を経験。現在は着物買取メディアの立ち上げから運営、さらに自ら着物売買を行うため古物商取得(奈良県公安委員会第641180000388号)。WEBメディアを通じて分かりにくいことを分かりやすく解説し、リユースに関する正しい知識を提供し、適切な判断ができるように情報を発信中。

high priceどこよりも高く着物を売る方法

いらない着物や帯をお家で眠らせていませんか?CMで有名なバイセル(スピード買取.jp)なら、プロの査定員が自宅へ無料訪問、あなたの大切な着物を査定。他店よりも高額買取が可能です。安く買い叩かれて損をする心配もありません。

  • 全国対応(一部離島は非対応)
  • 出張費無料・24時間365日受付
  • 最短スピード対応
  • 女性査定員による訪問可
  • 業界トップの信頼・高額査定実績も多数
  • 他社で断れた"状態の悪いもの"も査定買取

着物は年数が経つほどその価値は下がります。バイセル(スピード買取.jp)なら自宅にいながらいらない着物を買取してもらえます。

さらに【期間限定】で今なら抽選で「買取金額5倍UP」キャンペーンを実施中です!!

着物買取店バイセル

相談は問い合わせフォームなら3分で入力可能電話ならすぐに簡単相談(24時間365日受付可)。下記のボタンから公式サイトへ移って、あなたもいますぐ無料相談しましょう。

今すぐ無料相談してみる

(※電話相談も可能)

目次