着物の基礎知識

「着物とブーツのコーデは変?」そんな方に知ってほしい3つのメリット

着物を着る時に悩むことの1つがコーディネートです。普段は着ないものだからこそ定番である草履にするのか、ブーツでアレンジするのかといった悩みです。最近では卒業式や成人式などで振袖を着る人も増えています。

この振袖は未婚の若い女性だけが着られるものなので、折角の機会だからおしゃれをしたいと考える人も多いでしょう。そこで着物にブーツを合わせるのは、おかしくないということを詳しく調べてみました。

「着物とブーツのコーデは変?」着物とブーツを合わせる3つのメリット

着物を着た女性

では着物とブーツのコーディネートは変なのかという点から考えます。一般的に着物を着るとなると、足元は草履にします。ですが敢えてブーツにするという人も少なくありません。

そもそも着物にブーツを合わせるようになったのは、明治時代から大正時代にかけてのことだそうです。もともと日本では女性が学問に励んで進学することは、ほぼありませんでしたが、明治期に入って女子学生が増えたことでブーツを合わせるようになったそうです。

ちなみに着物にブーツを合わせるメリットは3つあります。

  • 足元の防寒対策になる
  • 個性的に見える
  • 身長を高く見せることができる

といったものです。特に卒業式や成人式といったイベントは、まだ寒い時期に行われることが多いので、防寒対策になるのは嬉しいメリットでしょう。

【男女別】着物コーデに合うおすすめのブーツ

一般的に着物にブーツを合わせるのは、振袖に袴姿の女性であることが多いです。ですが男性でもブーツを合わせておかしくありません。そこでどんなブーツなら着物に合うのでしょうか。男女別に調べてみました。

【男女別】着物コーデに合うおすすめのブーツ

【男性】着物に似合うおすすめブーツ

着物を着た女性と男性

では男性が着物に合わせると良いブーツを紹介してみます。

  • あまり飾り気のないシンプルなもの
  • ショート丈のもの
  • 脱ぎ履きのしやすいファスナー付きのもの

といった条件を満たしていれば問題ありません。この3つの中で特に気をつけておきたいのが、脱ぎ履きをしやすいかどうかです。着物を着ると動きがどうしてもいつもより制限されてしまいます。

ですのでサイドにファスナーがついているものだと、着物を着ていても脱いだり履いたりしやすいものを選ぶべきなのです。2次会3次会で座敷に上がることも考えると、この点に着目しておきましょう。

後はブーツのデザイン的な問題です。ショート丈でシンプルなものの方が、着物に合わせやすくなります。特に柄物の着物だとシンプルなブーツが良いでしょう。

【女性】着物に似合うおすすめブーツ

着物と友達

次に女性が着物にブーツを合わせる時におすすめのものを紹介します。

  • 丈は長すぎず短すぎないもの
  • シンプルなデザインのもの
  • 脱ぎ履きしやすいもの
  • 色はブラックやグレー、ブラウンなどがおすすめ

女性の場合も男性とほぼ同じような条件になります。ただブーツの丈にだけは注意しておくといいでしょう。ショート丈が過ぎると、素足が見えてしまうのでよろしくありません。逆に長いのを履く意味がありません。

1つの目安としては、脛の足首側に少しかかるくらいの長さで良いでしょう。デザインとしてシンプルなものがおすすめです。女性の振袖はきれいな柄物になっているので、足元はシンプルにするとうるさくありません。

最近では着物の販売店でも専用のブーツがあるそうです。着物を着ることを前提にデザインされたものなので、脱ぎ履きしやすいのもポイントでしょう。普段遣いもできるので、財布に余裕があれば着物用のブーツを持っておくといいかもしれません。

これだけは注意!着物とブーツを合わせる際の注意点

ポイント

では次に着物とブーツを合わせる際の注意点についても考えておきます。大きく分けると以下の3つが該当します。

  • フォーマルな場ではブーツNG
  • 脱ぎ履きしやすいものを選ぶ
  • 丈の長さに注意

最初に注意しておきたいのがフォーマルな場での扱いです。基本的にブーツを履くのはモダンなスタイルであり、カジュアルな場だから許されています。逆にフォーマルな場には向きません。そのため結婚式は草履の方がいいです。

残りの2つについては先にも述べた通りです。特にブーツを履くのなら脱ぎ履きがしやすいものを選んでください。ファスナーであるのがベストですが、サイドがゴムになっているサイドゴアでも問題ありません。

最後にブーツの丈ですが、基本的にはミディアムを選んでおけば間違いありません。極端なショートやロングは避けてください。

【おすすめシーン】卒業式に袴を着る際はブーツでコーデ

振袖を着た人たち

着物にブーツを合わせるとして、どんなシーンなら良いのでしょうか。前述したようにフォーマルな場には向かないコーディネートですので、結婚式や成人式などのような場所にはふさわしくありません。

ただ卒業式くらいですと振袖に袴のスタイルの人も多いです。以前は足袋と草履が定番でしたが、最近ではブーツの方が多いくらいでしょう。ですので卒業式に着物で出るのならブーツであってもおかしくありません。

卒業式というのも公式の場ではあります。ですが正装でなくても良いとされていますので、着物にブーツを合わせても問題ないでしょう。ただ学校の方針などにもよるので、不安な場合は事前に確認を取る方がいいです。

ブーツを履くときは袴の位置を高くする

チェックする着物女性

着物とブーツを合わせるのなら、着付けにも注意しておきましょう。一般的に草履を履く場合だと、袴の裾は足元が隠れるくらいに低くして着付けします。ですが同じように着付けしてしまうと、ブーツの意味がなくなるのです。

そこで着物とブーツの時は袴の裾が高くなるように、着付けをする必要が出てきます。あまり高くあげすぎると格好がつきませんので、ブーツが見える程度に調整するといいでしょう。

ちなみに正面に編み上げのあるショーブーツを履くのなら、ヒールは太めで5cm程度のものにするといいです。

カラーとしては黒が定番でしたが、最近では柔らかい雰囲気が出ることから、ブラウン系を合わせる人も増えています。

タイツかストッキングを履く

注意

着物にブーツを合わせるとして、次に考えておきたいのがブーツの下に履くものです。一般的には足袋を履きますが、ブーツの時には履かなくても大丈夫です。その代わりに、以下のようなものを履いておきましょう。

  • ストッキング
  • タイツ

どちらでも良いのですが、ブーツの長さによってはストッキングやタイツが見えてしまうことがあります。そのため黒系のものを履いておくと安心できるでしょう。卒業式のシーズンだとまだ寒い日も多いので、その日の気温次第で選んでください。

一生に一度きりの卒業式ですから、後悔しないように事前の準備だけはしっかりとしましょう。準備さえしっかりとしておけば、当日になって慌てることはありません。

着物に合わせるブーツを購入するならインターネットがおすすめ

スマホをさわる女性

着物に合わせるブーツなのですが、どこで購入すればいいのでしょうか。

  • 靴屋
  • 呉服店
  • インターネット

大きくはこの3つに分類できるはずです。一般的には靴屋でブーツを探すという人が多いでしょう。履き心地も試せますし、分からない時は店員に相談もできるからです。ただシーズンを外すとブーツの数が減ります。

もし靴屋で自分の思ったものが見つからないのなら、呉服店に足を運んでみるといいでしょう。先にも述べましたが最近では着物に合わせるためのブーツが、呉服店でも販売されているからです。

ただお店を回るのが面倒ならインターネットを使うといいです。袴用ブーツで検索をかけると、かなりの種類のものが出てきます。お店よりも圧倒的に多くの種類が選べるはずです。

《補足》実は大正時代に着物とブーツを合わせるファッションが存在した

先生

先にも軽く触れたように、実は明治期以降の大正期になると着物とブーツを合わせるファッションが女学生の間で一般的になりました。もともと着物とブーツを合わせたのは坂本龍馬とする話もあります。

明治に入り文明開化の1つとして洋装が入ってきたのですが、その1つがブーツであったと言えるのです。ただこれが一般的に浸透していくまでには時間がかかり、大正期になって花開いたとも言えるでしょう。

歴史を見ると教育家の下田歌子氏が袴を制服として考案したことで、着物にブーツを合わせるようになったそうです。この頃の写真でも着物にブーツの女学生が写っているので、随分と古くからあるファッションだと言えます。

まとめ

(画像出典:Yahoo!ショッピング)
(画像出典:Yahoo!ショッピング)

着物とブーツのコーディネートについての情報でした。最近では若い女性を中心に着物にブーツを合わせるケースが増えています。ファッション的に見てもおかしくないので、男性も同じくブーツを合わせる人がいるそうです。

ブーツと着物を合わせるメリットとしては、防寒対策になるのが大きな魅力でしょう。特に卒業式のシーズンは寒い日が多いので、草履に足袋よりもしっかりと防寒できるのは魅力です。

high priceどこよりも高く着物を売る方法

いらない着物や帯をお家で眠らせていませんか?CMで有名なバイセル(スピード買取.jp)なら、プロの査定員が自宅へ無料訪問、あなたの大切な着物を査定。他店よりも高額買取が可能です。安く買い叩かれて損をする心配もありません。

  • 全国対応(一部離島は非対応)
  • 出張費無料・24時間365日受付
  • 最短スピード対応
  • 女性査定員による訪問可
  • 業界トップの信頼・高額査定実績も多数
  • 他社で断れた"状態の悪いもの"も査定買取

着物は年数が経つほどその価値は下がります。バイセル(スピード買取.jp)なら自宅にいながらいらない着物を買取してもらえます。

相談は問い合わせフォームなら3分で入力可能電話ならすぐに簡単相談(24時間365日受付可)。下記のボタンから公式サイトへ移って、あなたもいますぐ無料相談しましょう。

今すぐ無料相談してみる

(※電話相談も可能)