着物買取の基礎知識

アンティーク着物の買取相場を解説!どこで高価買取査定が実現する?

自分にはもう古いから、アンティーク着物は着ないと思ったときにどうしたら良いでしょうか。代々受け継いだものだから、そのまま捨てるのは忍びないと思うかも知れませんね。

実はアンティーク着物を買取してくれる業者がいます。着物を売ることが出来るので、捨てるよりも有効活用できます。着物の買取専門業者は、アンティーク着物の価値を良く分かっていますから、高価買取査定をしてくれることもあります。

着物の買取専門業者について知っておいた方が良い情報や、アンティーク着物について覚えておきたい情報を紹介します。着物を整理するときの参考にして下さい。

そもそもアンティーク着物や古い着物は買取可能?

考える女性

着物を買取してくれるとは言え、アンティーク着物などの古い着物を本当に買取って貰えるのでしょうか。アンティーク着物というと素敵な感じがしますが、自分から見るとただの古い着物にしか見えないと感じるでしょう。

買取専門業者に連絡しても、買取が出来ないとか、古すぎても引き取れないと言われたら嫌だと心配するかも知れません。ただアンティーク着物は、一部の着物好きの間では人気の商品出ることを覚えておいて下さい。

特に大正時代から昭和に掛けて作られた着物は、年月を経て価値もあがっていき同時に希少価値が増していきます。古き良き骨董品のような扱いで評価されています。程度の良い着物は想像できないような値段で、取引されていることがありますよ。

アンティーク着物とは?

着物

アンティーク着物とは、どのような着物のことを言うのかもう少し詳しく調べてみましょう。いつ作られたかだけで、アンティーク着物と呼ばれている訳ではありません。

アンティーク着物と言うのは、大正時代とか昭和初期の流行を映し出しています。当時モダンと言われたデザインや柄のものが、アンティーク着物と呼ばれています。

大正ロマンとか昭和モダンと呼ばれる柄のものを、採用している着物のことです。当時は着物は普段着として着られていましたから、柄のバリエーションが豊富です。色の組み合わせなども、鮮やかなものが幾つもあります。

先染めの綿織物が主流で、今となっては新鮮に思えるデザインが幾つもあるのです。裏地に鮮やかな色や柄を使っている着物もあり、袖から少しだけ見せるお洒落を楽しめます。

アンティーク着物は、現代の若者を中心に人気があります。どこかノスタルジーを感じさせる昔の着物を、現代のフォーマルなシーンで着こなすことが、素敵だと評価されているのです。

アンティーク着物が人気の理由

伸びるグラフ

アンティーク着物が人気なのは、柄だけが理由ではありません。色々なシーンで気軽に着られることも大きな人気の理由となっています。

大正や昭和に作られた着物は、まだまだ普段使いされることを想定していました。ですから、どんなシーンでも使えるようなデザインで制作されています。

フォーマルなシーンで着るような着物は、デザインが似通ってきます。あまり斬新なものは採用されませんが、当時のアンティーク着物はそうではありません。毎日着ても飽きないような物ですし、他の人ともかぶらないように工夫されています。

現代でも普段着として着ることが出来、他の着物とはちょっと違うデザインが人気です。

特に有名なアンティーク着物「銘仙」

着物

銘仙は、大正時代に一般的だった着物のことを言います。当時はなかなか流行した人気の着物という事で、着物好きであれば知っている人は多いアンティーク着物です。当時ではモダンなデザインと言えるでしょう。

銘仙の主な素材は絹で、鮮やかな柄やどこか懐かしさを感じさせるようなデザインが特徴となっています。先染めの絹素材を使って制作されています。

銘仙の特徴は、模様銘仙とか餅銘仙と呼ばれる物です。

当時は普段着として銘仙は使われていましたので、今でも気軽に身につけることが出来る着物です。

しかし銘仙はカジュアルな場だけでは無く、人が集まる結婚式とかパーティーなどの場所でも着ることが出来るようなアンティーク着物でもあります。

着物

銘仙の買取相場を解説!どこに売れば高価買取査定を実現できる?

最近になって日本古来の服である着物の価値が見直されてきています。和装を好む若い人……続きを読む

アンティーク着物を買取してくれるところ

アンティーク着物を買取してくれるところをいくつか紹介していきましょう。

リサイクルショップ&古着屋

着物市場

アンティーク着物を買取してくれる場所と言えば、リサイクルショップや古着屋を思い浮かべるかも知れません。リサイクルショップや古着屋の店員は買取の時に、洋服のブランドやデザインなどを見て査定額を決めます。

お店に買いに来るお客さんが知っているようなブランドや、一般的に人気のあるデザインの洋服を買取りたいと思っています。そこに大正とか昭和の着物を持って行っても、その価値を評価してくれる店員は少ないでしょう。

古い着物を売りたいと思っている、ぐらいにしか考えてくれません。古い他の洋服と同じ程度の価値しか、付けてくれないケースがほとんどです。

ネットオークション

携帯電話

どうせアンティーク着物を売るなら、価値の分かる人に高い値段で売りたいと思うものです。ネットオークションなら、価値の分かる人が、良い値段を付けてくれるだろうと期待しがちです。

しかし、ネットオークションを使うときには注意しないと、対面で売るわけではないのでトラブルが発生しやすくなります。売ろうとしている着物が、長襦袢と合うかどうかという質問をされても、正確に答えないと後からクレームになります。

自分自身がアンティーク着物の価値を知っていないと、安く買いたたかれてしまうこともあります。アンティーク着物の適正な価格が分かっていないときには、ネットオークションを利用しても、お得になることはあまりありません。

インターネットで申し込める買取専門店

ネット

アンティーク着物を相場価格で安心して売れるのが、インターネットで申し込める買取専門店です。買取専門店は、アンティーク着物の価値を分かってくれます。自分たちが買取した後に、どんな人たちが買いたがっているのかも知っています。

着物が好きな人たちがいる市場での適正価格を分かっていますから、他の場所で売るよりも高額査定をしてくれることがあります。

買取専門店は査定をしに来てくれますが、査定料を請求することや、査定の際の手数料を求めてくることはないので安心できます。

査定額に納得できなくてキャンセルするときにも、キャンセル料を払う必要はありません。

無料で査定をしてもらえるので、気軽に利用することが出来ます。査定額に納得できたら、その場で代金を受け取ることもできるので、助かりますね。

アンティーク着物を売る前に知るべき高額買取のコツ

ポイントを指差し

アンティーク着物を売る前に、知っておくべき高額買取りのコツがあります。

査定士の人が思わず高額査定を出したくなるようにするには、どうしたら良いでしょうか。買取される前もって覚えておきたい幾つかの情報を解説していきます。

やはりアンティーク着物を持っていても詳しくない方の方が多いと思います。どうすれば査定額が高くなるのか?まずは買取に関するいくつかの基本知識を知っておく事だけでも見方が変わると思いますよ。

良好な状態でできるだけ早く売却する

サイン

歴史のあるアンティーク着物であるとはいえ、良好な状態であればあるほど査定額はアップしていきます。シミとか汚れがあると、それだけで査定額が下がってしまいますので注意して下さい。買取を考えたら即行動という事ですね。

もし今良好な状態であるなら、早めに売却するのがコツです。さらに手元に置いておくと、いつの間にかカビが生えていたり、虫に食われたりしてしまうかも知れませんよ。そうすると高く買取ってもらうことが難しくなります。

証紙は売却時に出す

チェック

アンティーク着物でも人気のある作家が作ったものや、評判の産地のものがあります。もし証紙があるなら、売却の時に必ず出すようにして下さい。証紙を見ると、査定士はすぐに人気のアンティーク着物であることが分かります。

査定の時間も短くなりますし、手っ取り早く高値を引き出すことが出来るでしょう。

人気のある銘仙でも伊勢崎とか秩父、足利などの銘仙は有名です。これらの産地の銘仙で証紙があれば、高額査定になる可能性がかなりありますよ。

着物女性 3人

着物の価値を決める重要な『証紙』コレがないと偽者に!?

証紙は、着物に価値があるか否かを決める判断材料の一つとされています。着物に値段を……続きを読む

リサイクルショップ&古着屋&ネットオークションで売らない

悩む女性

少し前の項でも説明しましたが、リサイクルショップや古着屋には着物の目利きがいません。アンティーク着物を正しく査定できる経験や、知識を持っている人が、ほとんどいないので高値が付くことはないのです。

着物を査定するには、大正や昭和初期の歴史に詳しくないと行けません。有名作家や人気の産地についての知識も必要です。

かなりの数の着物を見て触っていないと、生地の状態や素材を見分けることは難しいでしょう。

着物の買取専門業者であれば、査定をするのに必要な技術と経験と持っています。価値ある着物が数百円になってしまうことはありませんよ。ネットオークションは目利きがいて、逆に安値で買われてしまうリスクがあります。

アンティーク着物の買取相場価格と買取実績

電卓

アンティーク着物の買取相場は、種類によって変わります。

  • 1920年前後の東京友禅
  • 1920年前後の刺繍色留袖
  • 1920年前後の正絹や絞り
  • 昭和初期の刺繍の振袖

1920年前後は大正ロマンの全盛期でしたから、その時代の人気の着物は価格が高くなります。買取相場価格は5万円から7万円前後です。

着物の買取専門業者は幾つもありますが、評判の業者は買取り実績が豊富ですから、的確な査定額を付けてくれます。

やはりその時代に作られた着物でも変わりますし最盛期は種類や作られた着物の数も変わります。着物に関心の高い時代の方がより高価な素材の着物も比例して多いのも特徴でしょう。

他にも、アンティーク着物の買取相場価格を左右する要素があります。

  • 縫製がしっかりしているアンティーク着物
  • 大量生産品ではない着物
  • 有名な作家が制作したもの
  • 有名な産地の記事を使っている着物
  • サイズ大きな着物

これらの要素によっても、買取相場価格は変わってきます。特にサイズがどれくらいかというのは、大切な要素です。小さなサイズだと着られる人が少ないために、査定額が下がります。

大きめのサイズのほうが、仕立て直しがしやすくなるので高価買取になりがちです。

アンティーク着物を売るなら買取専門店がおすすめ

何度も説明していますが、ネットオークションやリサイクルショップなどでは、適切に査定されない可能性があるので、アンティーク着物を売るなら買取専門店がおすすめです。

その買取専門店の中でもおすすめなのが「スピード買取.jp(現:バイセル)」です。次の項目で、なぜおすすめなのか解説していきます。

高額査定おすすめ買取業者「スピード買取.jp(現:バイセル)」

バイセル(出典:バイセル公式サイト)

着物の買取専門業者で評判が良いのは、スピード買取.jpです。スピード買取.jpが評価されているのは、どうしてでしょうか。幾つかの特徴をピックアップしました。

  • とにかく買取スピードが速い
  • 査定の時の説明がきめ細かい
  • 査定だけの依頼でも快く受けてくれる
  • 買取はアンティーク着物だけではない

スピード買取.jpは査定の依頼をしたら、その日のうちに来てくれますし、遠方でも、翌日には訪問してくれます。

査定をする時にも、着物の状態や記事についての情報をきめ細かく説明してくれますよ。買取るときには、キャンセルなどについての説明もきちんとしてくれるので安心です。

わざわざ訪問してきて査定をしてくれるのに、査定だけの依頼でも気持ちよく引き受けてくれます。色々と気を使わずに気軽に依頼できるのは、嬉しいポイントです。

買取をしてくれるのもアンティーク着物だけでは無く、和装小物を全般的に引き取ってくれます。

スピード買取.jpに買取を依頼する手順も簡単です。

  1. 公式サイトから申し込む
  2. 自分の名前や連絡先の番号など必要事項を入力する
  3. スピード買取.jpから連絡が来て査定日を決める
  4. アンティーク着物の査定をしてもらう
  5. 査定額が提示される
  6. 金額に納得がいけば、その場で取引成立

早ければその日のうちに取引が成立して、その場で代金を受け取ることが出来ます。スピード買取.jpという名前の通り、スピーディーに着物を買取ってもらえますよ。

バイセル

着物スピード買取『バイセル』をプロが辛口評価【口コミ/評判】

着物買取業者の中で断トツの知名度と人気を誇る「バイセル(旧:スピード買取.jp)……続きを読む

状態が悪くても買取不可のケースは稀

電話する女性

基本的に状態が悪くても、査定はしっかりしてもらえます。ほとんどのケースで、きちんと買取してもらえるので安心して下さい。

買取不可になるケースが稀です。宅配で買取ってもらうときには、値段が付かないような着物でも引き取ってもらえるようです。

着物の状態に自信が持てないときには、あえて宅配での買取を申し込むというのも一つの方法です。

一般的に宅配の場合は先に本人確認して宅配キットと呼ばれるものが自宅に届き、着物を業者に郵送します。それから査定して買取するかどうか決定するという手順です。

スピード買取.jpでは着物の場合も一緒で状態が本当にひどい場合以外は、査定額がきちんとつく事がほとんどという良い評判が多いですね。

まとめ

メモ

アンティーク着物というのは、大正時代や昭和初期に作られた着物です。当時は着物がまだ普段着として使われていましたから、今の時代でもあらゆるシーンで着やすくなっているのが人気の理由です。

大正ロマンや昭和モダンと呼ばれるような、素敵な柄やデザインが多いのも人気のポイントとなっています。鮮やかな色使いが特徴的な銘仙などは、若い女性を中心に人気です。

現代では、買い物に出かけるなどのカジュアルなシーンだけでなく、結婚式などのフォーマルで華やかな場で着ることが出来ます。

アンティーク着物を高く売るなら着物の買取専門業者がおすすめ

アンティーク着物を高く売ることを考えているなら、着物の買取専門業者に依頼するのがオススメです。着物を査定するプロが、しっかりと品物を見て査定額を決めてくれます。適正な相場価格で買取ってくれますよ。

誰も着ないでずっと自宅に眠らせておくのであれば、もったいないので買取も検討してみるのも良いかと思います。出来るだけ高額査定になるように状態が良いうちに売却したり証紙を用意しておいたりして下さいね。

high priceどこよりも高く着物を売る方法

いらない着物や帯をお家で眠らせていませんか?CMで有名なバイセル(スピード買取.jp)なら、プロの査定員が自宅へ無料訪問、あなたの大切な着物を査定。他店よりも高額買取が可能です。安く買い叩かれて損をする心配もありません。

  • 全国対応・出張費無料
  • 24時間365日受付
  • 最短30分のスピード対応
  • 女性査定員による訪問可
  • 業界トップの信頼・高額査定実績も多数
  • 他社で断れた"状態の悪いもの"も査定買取

着物は年数が経つほどその価値は下がります。バイセル(スピード買取.jp)なら自宅にいながらいらない着物を買取してもらえます。

相談は問い合わせフォームなら3分で入力可能電話ならすぐに簡単相談(24時間365日受付可)。下記のボタンから公式サイトへ移って、あなたもいますぐ無料相談しましょう。

今すぐ無料相談してみる

(※電話相談も可能)