着物買取の基礎知識

更紗の買取相場を解説!どこに売れば高価買取査定を実現できる?

着物の中でも根強い人気があるのが「更紗(さらさ)」と呼ばれるものです。この更紗の着物を売るのなら、どこに売ればいいのかわからないという人も少なくありません。なぜなら着物そのものが現代の日本人にとっては縁深いものではないからです。

最近でこそ和装をオシャレとして楽しむ人も増えてきましたが、まだまだ一般的に浸透しているとは言えません。そのため着物を売りたくてもどこに売ればいいのかわからない人も多いです。

そこで更紗の着物を売るならどうすればいいのかを紹介していきます。着物を売るための業者はたくさんあります。しかしせっかくの着物を売るので、高値で買取をして欲しいと考えるのも当然です。

実は高値で着物を売るのなら、売るための方法は限られてくるのです。その点にしっかりスポットをあてていきましょう。

更紗(さらさ)とは?

案内する着物女性

そもそも更紗とはどんな着物なのでしょうか。もともとは木綿の生地に人物や鳥獣や植物などのような模様を染めた布のことを指します。インドが発祥とも言われており、シルクロードを通って日本にまで伝わりました。

日本に伝わってきたのは室町時代で、この時はまだ木綿のみしか使われていませんでした。正絹を生地として使うようになったのは大正時代も末期になってからのことだそうです。その後、地域ごとに特徴のある更紗が生み出されるようになりました。

発祥の国となるインドだけではなく、日本以外のアジアやヨーロッパなどでも更紗は好まれています。

産地によってジャワ更紗、ペルシャ更紗などがあります。染織の工芸品としては高い人気があり、多くの型紙を使って染めたものは高級品として扱われています。

日本国内の代表的な更紗の産地を紹介しましょう。

  • 江戸更紗
  • 京更紗
  • 堺更紗
  • 天草更紗
  • 出雲更紗

更紗の中でも特に有名なのが江戸更紗、京更紗、堺更紗の3つになります。世界的に見ても更紗で作られた服の人気は高く、もちろん着物についても愛好家がいるほどです。日本国内でも高い人気があるので着物の買取にも期待できるでしょう。

更紗の着物の主な種類

チェックリスト

更紗の着物の主な種類は以下の3つになります。まずはそれぞれについて詳しく解説していきます。

  • 江戸更紗
  • 京更紗
  • 堺更紗

江戸更紗

着物生地

江戸更紗は、木綿の栽培が一般的になった江戸時代の末期頃から作られるようになった歴史があります。当時の江戸では硬水を使って染め付けを行っていました。そのため染め上がりとしては渋い色合いなのが特徴です。

大量生産されたことで比較的に裕福な町の人たちで流行しました。

使われる型紙の数は30枚から300枚となっていて、江戸職人の高度な技術が伺えます。異国情緒あるデザインも人気となっている理由の1つで、現代でも陰りはありません。

京更紗

工場

京更紗の特徴は江戸更紗とは違って豊富にある軟水を使って染め上げている点でしょう。色鮮やかな生地を洗練された模様に染めているのがデザイン的な特徴です。

海外のものと比較すると、インド更紗を思わせる部分があります。

京都という土地柄かシンプルなデザインのものが多く、和を感じることができることから人気の更紗です。比較的に落ち着いたデザインが多いので、観劇や食事会などで使われています。帯を工夫することで年齢を問わずに使えるでしょう。

堺更紗

着物

古くから貿易港として栄えてきた歴史がある堺で作られる更紗は、異国の影響をかなり受けていると言えます。代表的な文様としては花と唐草が絡み合うもので、精緻な技術が使われているのも特徴でしょう。

一見するとペルシャ絨毯のような文様が多く見られます。青色と黄色を重ねることで緑を表現するなど、職人の工夫についても感心させられるものも多く、多様なデザインが楽しめるでしょう。

貿易港ならではかもしれませんが、オランダの船に乗ってきたインド人のようなデザインもあります。

更紗を買取してくれるところ

電話する女性

更紗を買い取りしてくれる主な場所を紹介していきます。

リサイクルショップ&古着屋

着物の取扱をしているリサイクルショップや古着屋で更紗を売ることはできます。しかし、おすすめはしません。なぜなら更紗の着物とは査定をするのに専門的な知識が不可欠だからです。

知識がなければ、価値のある着物でも捨て値にしかなりません。

更紗の着物で使われる生地は、多くの型紙によって精緻に染められているものほど高級になります。

この見極めはきちんとした知識がある人でも難しいとされるほどなのです。リサイクルショップや古着屋では、そうした知識を持つ人がいる可能性は低いでしょう。

ネットオークション

ネットオークションもまた着物を売るのによく使われます。実はこの方法もおすすめではありません。

写真を撮って着物の説明を書いて出品するだけだから、簡単ではと思う人も多いでしょう。しかし、更紗の生地の質感などは写真ではわかりにくいです。

また、着物の説明は専門的な知識がなければ正確に記すことができません。特にセンチではなく尺寸で表示してほしいなどの場合は対応するのが難しくなるでしょう。こうした対応ができなければ、トラブルになる可能性が高くなるのです。

インターネットで申し込める買取専門店

スマホをさわる女性

では、どこに更紗の着物を売ればよいのかですが、最も手軽で安心できるのが買取専門店です。

着物の買取専門店であれば専門知識を持ったスタッフが査定をしてくれます。査定の難しい更紗でも適正な価格で買取となるので安心して利用できるでしょう。

また、買取専門店というと敷居が高いように思われるかもしれませんが、とても気軽に利用できるのも特徴です。申し込みにしてもインターネットから簡単に行えます。一着からでも無料で査定をしてくれますから、遠慮なく利用してください。

ちなみに買取専門店では出張査定が主になっています。出張査定とは自宅までスタッフが訪問して買取をしてくれる方法です。

わざわざ店舗まで足を運ぶ必要もありませんから、そうした点でも便利に利用できるのです。では、買取専門店の特徴をまとめておきます。

  • 無料で自宅まで訪問して査定してくれる
  • インターネットで申込みが簡単にできる
  • 専門知識を持つスタッフなので更紗の査定も適正に行われる

買取専門にはメリットはあってもデメリットはありません。

更紗を売る前に知るべき高額買取のコツ

注意

着物はただ売れば良いというものではありません。少しでも高く買取をして欲しいのならしかるべきコツを知るべきです。このコツを知っているだけで買取額に大きな差がついてきます。

ここでは更紗の着物を売る前に知っておきたいコツを詳しく紹介していきます。

更紗は着物の中でも査定が難しいものだけに、適当に売ってしまうと大きな損をする可能性が高いです。具体的に高額買取を実現させる方法を紹介していきます。

電話する女性

査定額がプラスに!?着物買取を依頼するまえに知っておくべき条件!

着物は高価なものですし、おばあさまの時代から代々娘に受け継がれてきたような思い入……続きを読む

良好な状態でできるだけ早く売却する

着物と帯

更紗以外であっても着物を売る時に絶対のコツが、良好な状態の着物を売るという点です。買取業者にしても状態の良いものには値段がつけやすくなります。そのため着物を売ると決めたのなら、できるだけ早く売るようにしましょう。

着物というのは保管をするのにも手間がかかります。タンスの肥やしにしているという人も多いですが、虫食いや染みなどを防ぐには年に何度か虫干しなどをしなくてはいけません。

そうした手間暇をかけられない場合は、状態がどんどん悪くなるので注意しましょう。

着物セット

そのままだと着物がダメになる?正しい保管方法と干し方【徹底解説】

着物をいつまでも綺麗な状態で着るためには、「保管方法」が重要になります。大切に保……続きを読む

付属品もあれば同時に査定してもらう

着物の小物

もう1つのポイントとしては、付属品もあれば同時に査定してもらうようにすることです。基本的に買取専門店では着物以外の小物であっても買取をしてくれます。

リサイクルショップなどでは買取不可のことも多いですが、専門店では問題ありません。

着物を初めて購入するときは小物などもセットにすることが多いです。帯や下駄、巾着などのような付属品にも査定額がつくようになっていますので、一緒に出すようにしてください。買取点数が増えれば査定額が高くなる傾向があります。

リサイクルショップ&古着屋&ネットオークションで売らない

ショップ

最後の注意点としては売るのなら買取専門店を使う点です。リサイクルショップや古着屋、ネットオークションは手軽に着物を売れる方法ではあります。しかし、以下の点から売却には向いていません。

  • 専門知識のあるスタッフが少ない
  • 着物以外は買取不可であることが多い
  • 着物の取扱がなければ、着物も買取してくれない
  • ネットオークションはトラブルに発展しやすい

こうしたデメリットが多い上に、基本的にリサイクルショップなどでは高値がつきにくいです。

そもそも更紗の価値が査定できないので、適正な値付けができません。結果、買取専門店なら数万円の値がつくものでも買い叩かれる可能性があります。

特に若い世代の人はネットオークションを利用しがちですが、着物は本当にトラブルに発展しやすいので注意してください。既にお伝えしている通り、着物に関する正確な知識がなければほぼ確実にトラブルとなってしまうでしょう。

更紗の買取相場価格と買取実績

先生

更紗の着物の売る前に買取相場もある程度把握しておくと、査定後の交渉でも便利です。相場よりも下回るようですと、どうして価値が低いのかをスタッフに確認できます。納得のいく理由がなければ無理に売る必要はないでしょう。

そうした判断をつけられるのも相場を事前に知っているからです。ただし、更紗の着物は一着一着で異なりますので、あくまでも目安程度に考えておいてください。作家物でも大きく値段が違ってくることもあるほどです。

では、具体的な更紗の着物の買取相場ですが、無名のものであれば状態やデザインなどによって500円程度から5000円前後が相場となっています。

最近ではアンティーク的な価値をつけられるケースもあるのですが、だいたいは2000円から3000円程度におさまるでしょう。

これが作家物にもなってくると1万円を超える値段がつくこともあります。有名な作家物で5万円前後になることもあります。また時代が古くなる江戸後期のものだと、歴史的な価値なども含めて10万円前後の価格がついたそうです。

買取専門店による実績などを確認してみても、相場とはほぼ変わらない値段であるのがほとんどです。

ただ小物や他の着物などと一緒に売ることで買取額をサービスしてくれることもあります。では、最後に買取相場をまとめておきます。

  • 無名のものなら500円から5000円程度
  • 一般的な状態のものなら2000円から3000円程度が相場
  • 有名作家のもので1万円を超えることがある
  • 歴史的価値のある更紗なら10万円前後になることもある

以上が、更紗の着物の相場になります。

更紗を売るなら買取専門店がおすすめ

更紗を売るなら買取専門店がおすすめです。その買取専門店の中でも特におすすめなのが「スピード買取.jp(現:バイセル)」です。スピード買取.jpはどこが優れているのか解説していきます。

高額査定おすすめ買取業者「スピード買取.jp(現:バイセル)」

バイセル(出典:バイセル公式サイト)

着物買取業界の中で最も知名度が高いのがスピード買取.jpでしょう。最近ではタレントの坂上忍氏を起用したテレビのCMでもおなじみになりました。もともと着物の買取専門店として出張査定に力を入れていた業者です。

着物だけではなく、和装時の小物も対象となっていますのでセット購入したものすべてを買取してもらえるのが特徴です。出張査定にしても無料で行っていて、仮に査定するものが着物1点だけでも良いので気軽に利用できるでしょう。

もちろんのこと査定の結果、納得のいく金額ではなかったことからキャンセルとなっても料金はかかりません。スピード買取.jpへの申込みはインターネットから行うのが便利です。24時間年中無休で受付をしていますから、仕事が忙しい人でも利用しやすいでしょう。

査定に納得がいった場合は、その場で現金で買取をしてくれるのも嬉しいポイントです。後から銀行振込などの手間がかかることなく、その場で手渡しになるのですぐにお金が欲しいというときにも便利でしょう。

ちなみにスピード買取.jpではメール査定という方法もあります。メール査定とは売りたい着物の写真を撮影して、メールに画像を添付して送付する方法です。

写真に写った着物を査定することになるので、あまりお勧めではありません。しかし、自宅へ訪問されるのが嫌という人には良いでしょう。

また女性の依頼主限定になるのですが、査定にくるスタッフを同性に指名することもできます。

特に独り暮らしをしている女性だといくら買い取り店のスタッフにしても、男性に上がられるのは抵抗があるという人も多いです。そうした時に依頼をすると便利でしょう。

バイセル

着物スピード買取『バイセル』をプロが辛口評価【口コミ/評判】

着物買取業者の中で断トツの知名度と人気を誇る「バイセル(旧:スピード買取.jp)……続きを読む

更紗を実際に売却した方の口コミ・体験談

口コミ

更紗を実際に売却した方の口コミや体験談を紹介したかったのですが、残念ながら口コミが見つかりませんでした。口コミが増え次第追記したいと思います。

ちなみに口コミはなるべく、SNSを見ることをおすすめします。

サイトで口コミを紹介していることもありますが、それらは第三者による自演の可能性があります。そのため、なるべく自演の可能性が低いSNSがおすすめです。

状態が悪くても買取不可のケースは稀

落ち込む女性

更紗に限った話ではなく、買取専門店に依頼をしても買取不可だったらどうしようと不安になる人も多いでしょう。

しかし、実際にはよほどのことがなければ買取をしてもらえます。買取相場で500円という最低額がありますが、それが証拠になるでしょう。

基本的に買取専門店では買い取った後の着物をクリーニングするなどで、染みや汚れを落としてから転売する仕組みです。

ですので汚れがない状態の良いものであれば高値で買取をしてくれますが、多少の汚れがあっても問題ないのです。

また落とせない汚れがあるような場合ですと、仕立直しをしてから転売するようにしています。ですので、汚れや染みなどがあっても特に気にする必要はありません。買取額は下がる可能性が高いですが、買取不可になることはほぼないでしょう。

まとめ

携帯電話

更紗の着物について詳しく見てみました。更紗は日本固有のものではなく、アジアやヨーロッパでも作られている生地です。

艶やかな染め付けがされたものが多く、色鮮やかなものが多いので現代でも高い人気を誇っています。特に人気になっているのが以下のものです。

  • 京更紗
  • 江戸更紗
  • 堺更紗

これらの更紗で作られた着物であれば、高額での買取にも期待が持てるでしょう。ただし、更紗の価値はどのくらい複雑で精緻な染め付けをされているかで決まります。そのため産地が有名なものでも必ず高くなるとは限らないのです。

つまり着物の中でも査定が難しい部類のものであり、リサイクルショップやネットオークションなどで正当な価格で売れることはほとんどありません。

だからこそ専門的な知識を持ったスタッフがいる業者に売るようにしてください。

買取専門店はインターネットから簡単に申し込みができますし、自宅にまで査定に来てくれますので手間が省けます。仮に買取をキャンセルをしても料金は発生しませんので、一度自分が持っている更紗の価値を知るために利用するのも良いでしょう。

high priceどこよりも高く着物を売る方法

いらない着物や帯をお家で眠らせていませんか?CMで有名なバイセル(スピード買取.jp)なら、プロの査定員が自宅へ無料訪問、あなたの大切な着物を査定。他店よりも高額買取が可能です。安く買い叩かれて損をする心配もありません。

  • 全国対応・出張費無料
  • 24時間365日受付
  • 最短30分のスピード対応
  • 女性査定員による訪問可
  • 業界トップの信頼・高額査定実績も多数
  • 他社で断れた"状態の悪いもの"も査定買取

着物は年数が経つほどその価値は下がります。バイセル(スピード買取.jp)なら自宅にいながらいらない着物を買取してもらえます。

相談は問い合わせフォームなら3分で入力可能電話ならすぐに簡単相談(24時間365日受付可)。下記のボタンから公式サイトへ移って、あなたもいますぐ無料相談しましょう。

今すぐ無料相談してみる

(※電話相談も可能)